住宅ローンのつなぎ融資とは



住宅ローンのつなぎ融資とは

住宅ローンのつなぎ融資が必要になるのはなぜでしょうか?

まず住宅ローンの審査にめでたく通過したとします。

しかし、住宅ローンはすぐに融資実行されません。
金融機関に住宅ローンを申し込んでから融資が実行されるまでには、長くて数十日は必要となります。

ですから、購入した物件の引き渡しまでに融資が間に合わないこともありえます。
毎日の生活資金も必要ですから、融資までの時間にお金が足りなくなることになります。

その間の資金を借り入れなければなりません。

このつなぎのための資金を借り入れることが、つなぎ融資となります。

つなぎ融資は、ある種のローンですから、手数料や利息を支払う必要が出てきます。
出費が増えるということですから、慎重に検討しましょう。

戻る



© 2012 住宅ローンのつなぎ融資